ドルチェヴィタ

キムラさん観察記。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-05-Mon-23:27

終わった~そっかん!!

7.8話だけでなんか別の話を一本見てる感じで。
しかもそれが結構良く出来たラブ・ストーリーだったのが驚き・・・かも。

蓮介がねーーーー、いいんだよね。
あのドアの前で居眠りしてる捨て猫状態とかっ!!!!!
いつも部屋のはしっこでこっそり作業してる感じとかっ!!!!!
もうねもうね、モエ過ぎて頭ヘンになるかと思いました←結局ソコかよ。

あの・・・・。
7.8話だけみるとさ。

確かな腕とセンスを備えた夢想家の家具職人の美青年が、
ふたりの女の間をふらふら漂い、支えられて、自分の生き方を見つけていく。


ってー話にしか見えませんでした。

そしてまた・・・そういう役が上手いんだよなぁ・・・ハマるし。
もう最初っからそーゆう展開にしてりゃー毎回きゅんきゅんだったのにね(爆)

それと柚ちゃんはサイコー!!!
ほんとは、柚ちゃんみたいな女こそが、蓮介みたいな面倒で生活力なさげ(失礼w)な男を
うまいこと支えていけるのになぁ・・・・。
でも。
蓮介、きっと頼りすぎちゃうよね(笑)

しかし風見といい雉畑といい大貫のおやぢといい。
男ドモは蓮介に<叶わぬ恋>しすぎダロ!!
雉畑と風見の会話なんかさぁ・・・確実に間に蓮介がいるよねぇ?
惚れてもどうしようもない人に惚れこんだ男二人が、同類相憐れむの目をして苦笑する。
・・・そんなふうに見えてしまいました(笑)

そして、終わってみれば結局は蓮介一人モテ状態かよ!!!!
でもあの可愛さと妙な頼りなさみちゃったらなぁ・・・仕方ないか。

西谷D。
どうしてもあのラストシーンがやりたかったんだろうねぇ・・・・。

や。
いろいろいろいろあったけど、今夜はいい夢見れそうです。

サンクス蓮介。

久保田さん、素敵な曲をありがとう☆

拍手コメレスです。



>工房のドアの前で寝こけてる蓮介、よかった!耳の後ろからの息には弱いのね。
>柚月を相手に、真絵美を相手に、何か一言、言うときの間(ま)がよかったです。
>柚月に「とりあえず窓、開けない?」とか。
>ラスト近くの「(窓を)開けないでくれ」には、胸をつかれました。
>蓮介が木材に鼻を近づけて、木の匂いを吸い込むシーンがすっごくわかりやすかった。

蓮介のひととなりが全く見えてこなかった6話までが何だったの?
・・・な描き方だったよね(笑)
ああいう些細な部分に女はドキっとするし。
また、中の人が超・上手いんだよね、ああいう表現が!
特に最終話は、蓮介が<生きている>手ごたえをはっきり感じました。
だから、今でも彼の感じが、心の中に残っている気がします。

>異色だと思ったのが、蓮介を取り巻く女三人が仲良くなりすぎというか、
>お互いを思いやっていることです。
>それも連介の幸せを思ってのことなのですかね

そりゃね。
あんな可愛くてダメダメで才能と理想だけは高い男には、特にデキる女は弱そうじゃない?
それがドロドロにならないポイントは、蓮介があの時点では
『誰とも寝てない』ことだと思いましたよ。
なんであんなにウブなのか?
・・・そこが最後の最後まで不自然っちゃー不自然だったw
でも、そんな不自然さをあっさり飲み込ませちゃうとこが中の人マジック
・・・かな(笑)

コメレスです。

>「なんであんなにウブなのか?」ってフレーズに呼ばれて飛び出てジャジャじゃジャーン!!!

呼んでねぇし。
ハクション大魔王か!?
しかも到底ココに掲載できないような仮説をカキコするのはやめて栗(爆)
そりゃ大貫パパンの執着はふつーじゃないけどさ(ry.
まぁ・・・アレだね。
なんらかのトラウマがありそーってのは私も考えたさ。
マザコンって説はアリ?

>いや~、あそこまで持ち直した最終回は初めて見た。
>蓮さんは今頃自然に囲まれた山の工房で良い家具作ってんだろうなぁと
>ハッキリ感じる事が出来るんだよね…。うん、これは嬉しいな。
>途中までほんっとうに掴めない人だったからさ。

だね。
力技だよね・・・。
中の人ブロみてもそんな感じだったじゃん。
現場部隊&編集部隊の、死闘があったんじゃーないか、と。

ほんとにもう、こういうタイヘンさは最後になるとエエね。
勿体無いんだよなぁ(つД`)・゜・
絶対彼は・・・演技仕事が好きだと思うと余計にね・・・・・。

拍手コメレスその2.

〇ちゃんお久さです~☆

>7・8話はがぶり寄り状態で観ちゃいましたw
>柚と真絵美の告シーンも切なくてうわあああ!ってなったし。
>ラスト2話だけは「普通にラブストーリーしてる」感じで良かった

ラスト2話<だけ>はとか正直すぎダロ(爆)
でも私も思ったよ・・・なぜに最初からこーゆう流れにしなかったのか。
今更何言ってんの?って感じだけど、普通に面白く見ただけになおさら(つД`)

>蓮介の内面にスポットが当たらないと乗り切れないところもあったし、
>7・8話は彼の言動がいちいちかわゆすぎて萌え殺されるかと (;´Д`)ハァハァ 

そうなのよ!!!!
何度ソファの上で転げまわったことか!!!
切ない男を演じさせたら凄いよね。
マジで波動砲連発でした~~~宇宙の果てまで飛ばされるかと←バカ。


>風見が思わず「こんなんで蓮さんが満足するわけないだろ!」と怒鳴った直後の、
>微笑を噛み殺すような雉畑さんの表情とか・・・お前ら蓮介好きすぎだろ・・・と。

こ、これは・・・腐女子ホイホイ展開か?と(笑)
蓮介のナニを知ってるんだ風見!?
最後の最後まで風見と雉畑にはニヤニヤ笑いが止まりませんでした>え?


>YAMATOは・・・どうですかね・・・予告編観てほんの少し期待が膨らみました (^ω^ ;)

はい私も(笑)
予告の汚い古代にドッキリいたしましたよ~♪
つつみん好きだし~山崎勉さんは10代のときファンだったし~。
もういい男満載だねっ!
って、自分の簡単さが悲しくなるほどですよ(;´∀`)

拍手コメレスその3.

〇〇〇様こんばんは。

>柚ちゃんが蓮介にピョーンと飛びつくシーン。もしかしたら小さい頃にやってもらってたんじゃ?
>お膝に抱っこ発言もあったし、あまりに慣れてる感じだったから・・・。

そうそう!
あの飛びつき方はほんとーにちっちゃな女の子と大きいお兄さん、だったよね☆
二人が昨日今日知り合った仲じゃないって、はっきり分かる親密さ。
同時に中の人同士もそんな関係性を築けたんだろうなぁ・・・と。
ラブシーンもそうですが、身体距離の近い演技って生理的な反射が無意識に出ちゃう。
二人の仕草にまったく照れも躊躇いもなく、特に柚っちは全てを信頼して委ねる感じだったね。

>結局は「妹」になっちゃったけど、続編として柚ちゃんをヒロインにしたドラマが作れそう!

それ、是非見たいですぅ(笑)
スポンサーサイト
2010-06-28-Mon-22:37

つきのこいびとそっかん#7.

今までで一番良かったかもしれません。

・・・一週間のインターバルの間、いろいろ考えることもあって、友だちともやりとりしまして。
とりあえず、もう全くあたらしい気持ちで残り二回を見よう、と。
そう思ったのもよかったかもしれません。

てか。

全編モエ~~~~~~~~!!!!!

レンスケにモエまくりましたっ!
なんなの!!!あのカワユサ。
中の人必殺技使いまくり!!!!!!
波動砲発射しすぎやろ!!!!!!!!!
しかも主に男子(笑)
雉畑さんとオサレなカフェでデート語り合うレンスケ。
大貫のオヤヂに口説かれるレンスケ(違)
そしてやはり。
風見、レンスケがそんなに好きか
好きすぎて、「あの人に成り変ってやるっぅぅぅぅぅぅ!!!!」てか?
なんか・・・エサだったりして(笑)

真絵美と思い出の地を彷徨うレンスケ。
ひとつひとつの表情が、時折語尾の曖昧になる声が、仕草が、あまりにも切ない。
ある意味中の人の真骨頂。
そしてまんまと、コロッと、転がされたアテクシのバカ。(;´∀`)

・・・でもさ。
これ、ホントは3話辺りでやっとくべきだったのでは。今更ですが。
もの凄く・・・レンスケに感情移入できちゃったのが・・・悲しい。
だって、来週で終わりだよ?

うっそーーーーーーーーーーーーーー・・・・・。

そして柚っち。
ケナゲすぎるよ(つД`)・゜・
なんか、柚っちがあの中で一番大人だよ・・・・。
「話す?」
「ん・・・いい。真絵美さん、葉月さんをお願いします。」
なんかさ・・・お母さんみたいじゃん。
マジ惚れた☆



しかし最後の最後に。
あのーーーーーーーーーーーーーーーーー。
帰還してくれててもよかったんだけどさ。


拍手コメレスです。

>しかし大貫社長、「一度位涙を流して「ありがとうございます」と手を握ったらどうなんだ!」と
>あんな人通りの多いフリマで愛の激白しなくても(笑)
> 蓮さんと繋がり続けていたかった風見も頑張れ!!
>女性陣じゃなくて男性陣の蓮さん奪取合戦でいいよ!

確かに大貫のオヤジ・・・あれは傍から見たら絶対激白してるよねぇ(爆)
風見と共にレンスケを窮地に陥れた立場の男二人。
『目的は一つ!』とばかりに手を組んだの図。としか思えませんネw
ただ一人、雉畑だけが自分の想いを率直にレンスケに伝えるシーンが何か暖かい。
この物語に出てくる人間たちは皆、雉畑と柚を除くとあまりにも複雑骨折しすぎです。
もっとさらっと、ストレートなら上手くいくのにね。

拍手レスその2.

>ここだけの話「〇〇〇〇〇」いないほうがいいかも・・・・。

ほぼ80%の視聴者がそう思っているぜ!!@当社比。

拍手レスその3.

>いい家具(という形の愛?)をばらまく、のが蓮介の夢なんだと真絵美に言われてる蓮介が
>一人、ニワシドリの巣のオブジェを作ってる後ろ姿が愛しくせつないです。

そう、7話のレンスケはやたら後ろ姿が印象的でした。
駅で居眠りしてる姿。大貫社長にくるりと向けた背中。真絵美が見つけたときも窓を向いた背中でした。
そして、もちろんニワシドリの巣を作るときも。
<背中で語る>ってまさにこのことだなぁ・・・。
<背中で語る>のが似合うのは大人の男と相場が決まってます。
レンスケは・・・その可愛らしい顔や子供っぽい行動とは裏腹に、しっかりきっぱり男なのかも。
そしてその背中がとても雄弁に見えるのは中の人が出ちゃってるせいかもしれません(笑)
2010-06-14-Mon-23:02

つきのこいびとそっかん#6.(コメレス追加)

あのーーーーーー。

もうさ、柚ちゃんのカワユサと中の人のビジュの美しさ以外書くことなかったりする(笑)
最近なぜかわんこよりにゃんこっぽくなってきた中の人。
綺麗な目をしてるよねー。
もったいない。
あのキャストで、みんな個別に見るといい演技してんのよ・・・。
風見とのシーンはさすがに見せてくれたよな。
「月がみえねぇよ。」
「・・・いつからだ?」
それを受ける風見の表情がまたいいんだよね!

それだけに、見ててなんともかんともやり切れん。

ところで。
いきなり帰国しちゃったんだけど!
・・・なんだったんだ!?

いわゆるファム・ファタールってヤツ?(そんなイイもんか?)
かき回しまくっていきなり(((( ;゚д゚))))

もうさ。
破綻しまくりっすねーーーーーあはは。
でも最後まで見るけどね♪


拍手レスです。

>蓮のビジュの良さと柚ちゃんのかわいらしさと真絵美の服装が楽しみなだけかもです
>なにがー恋愛ドラマなんですかねーちーーーっとも萌えないんですけどぉ~
>嵌められてゆく蓮社長の展開のほうがメインじゃね?とか昨日のは思いましたが・・・・・

いいこと言うね~♪
恋愛ドラマじゃないよね少なくとも、昨日のとか特に。
恋愛ドラマにはモエが必要・・・つか、<恋と愛>なのにモエなくてどーする、っていう(笑)
蓮のビジュはほんとにいい。去年のトマト生活w辺りから絶好調~~~~だよね。
だからこそ、期待してたんだよこのドラマには(←過去形かよ!)
嵌められていく蓮介。
嵌める風見、そしてどこまでも蓮介を想う雉畑。
そうだ!!!!!!
このドラマは屈折した男同士の愛情の物語と考えると<恋愛>が成立するかも。(←半ばマジ)
それくらい、女性の描き方が不自然なんですよね・・・・・。
今回一番ひっかかったのが真絵美の台詞。
「あんなに想ってくれる人、他にいないよ?」
でもさ、シュウメイが蓮のことそこまで想ってるかなー?
や、絶対柚ちゃんのが愛情深いよ?
だってね・・・あのお家に生まれモデルさんだよ?
男なんてよりどりみどりじゃん?
それがさ・・・風見に「膝があったかだったから。」なんて告白するんだもん。
シュウメイは何してた?
だから・・・真絵美の言葉が空々しく聞こえちゃう。
これが全てだと思うんだ。


>保田さんの曲がいいだけに、なんだか残念無念

だよね~・・・・・(つД`)・゜・
お膳立ても素材も最高なんだよ。
だけど料理人の腕は最低なわけだ。
というか、どんな優秀な料理人と素材を揃えても、肝心なお店のポリシーが右往左往じゃぁ・・・・。
いい料理は出てこないわな。
2010-06-09-Wed-21:40

#5.についてギモンをぶつけてみよう!>どこへ?*レス追加。

拍手コメサンクスです♪

皆様ごっつう力のこもったコメントで、並々ならぬ思いが伝わってきますね~・・・。
ってことで。
↓の記事が長くなりすぎたので、コメント&レスを分離してみました。

拍手コメレスその3.

>「言葉の壁を越えて伝わる想い」みたいなのが感じられないんだよな!!
>「愛に言葉は要らない」状態を実現しなきゃならない二人なのに、それが全く感じられないの!!
>脚本のギリギリ加減もエグイし、蓮介のキャラもブレブレだし。木村くんも、演じるの難しいだろうよ…(´д`;)
>エロオーラが全然発揮されない恋愛モノなんて無駄無駄無駄あぁぁぁぁぁ~~~!!!!

まさに魂の叫びデスネ。
マルっと同意ですよ。残念だけど。
メンノンのあのロマンティックなフォトは何だったの!?ってくらいのズレまくる二人の呼吸(笑)
・・・笑ってる場合じゃーないっすね(;´∀`)
キムラさんのアクションに、チーリンさんが上手く反応返してない感じがするんだよなぁ・・・。
それこそ、言葉の壁か?文化の違いか?
や、そうじゃない気がしてしょーがない。

蓮介のキャラ、特に社長としての顔が明らかに3話で変わったよね?
すっごく無責任かつ気分屋だもん。どー考えても業界第二位の会社の社長とは思えない・・・。
1話ではきちんと<ちょいちょい嫌なヤツ>だけど<出来るヤツ>だったよねぇ。

>今度から脚本完成してる仕事だけ受けろ!!企画の段階で乗るな!!!
>肝に命じてトイレの壁に貼っとけ!!
>ガンガレ!中の人!

トイレの壁ってさあ。
格言つきカレンダーとか貼ってたりするじゃん?そんときは「な~るほど。」と思うけどさ、
トイレ出たとたんに忘れたりしませんかぃ?・・・ってそーゆう話じゃないかw

1話が、謎が多いながらも期待しちゃったからなんだかねぇ。
脚本完成してる作品だけ受けろ、ってのは賛成。
もう一つ気にかかるのが、シーンごとに見ると結構面白いのに、全体を通して見ると
「ハァ?」なくらいその場その場でキャラクターの雰囲気が変わってしまうこと。
蓮介を筆頭に、風見や真絵美も・・・。一貫してるのは柚ちゃんくらい・・・。
演出とか、どうなってるんだろうなぁ(;´∀`)
西谷監督、このまま8話まで復帰せずに終わるのかなぁ・・・。


拍手コメレスその4.

>お久です♪

〇あのちゃん、おひさしぶりぶり♪
元気っすかぁ~?

>ん~嫌いじゃないけど、面白いけど・・・なんだろ?これそんな感じで、ここまで来ました。
>しかし今回は!! 主役は真絵美でいいよね?シュウメイの存在で余計に、蓮介がぶれてる?
>そういう疑問を、解決しにきたようなもんよ?ここに!!

ちょ・・・!!!『町のお悩み解決相談所』かいここはっ!!!
そうそう、ほんとにびみょ~な出来でここまできたよねこのドラマ(;´∀`)
たぶん真絵美ヒロインで柚ちゃんと風見が絡んで、蓮介と四角関係でよかったんだよね~。
シュウメイはさ、それこそGLのユンソナさんみたく、ちょっと引っかきまわす謎のチャイナ美人ってことで(笑)
それをヒロインの位置にもってきたことがそもそも・・・・・。

>なんか惜しいよなぁ。。。特に今回は、あざとさ?みたいなものを感じた~苦笑

あるある(笑)
オトナのジジョウってやつの匂いがプンプンするんですけど・・・・・・・気のせいか?

キムラタクヤが勿体無いよねぇ。
第1話の「オマエが欲しい。」で結構ウワ~♪っとなったんだけどね。
それに今、ビジュがめっちゃ好みだしぃ←個人的観点。
本来なら彼の得意分野だったと思うんだ。だってほら。体まるごとで<求愛行動>魅せてくれる人だから。

まぁでもここまで来たら見るっきゃないでしょ。
私はちゃ~んと見届けるし、いいとこも見つけて楽しみたいよ。
ご本人もフルスロットルで駆け抜けるつもりのようですし・・・。
見る人に楽しんでもらうために作ってると思うんだ、現場の人は。
特にキムラさんは、ね☆

拍手コメレス5.

き〇こさま、初めまして♪

>実は蓮介ブログで、個人的に反応した言葉がありました。
>『パーティー&海賊団』の“きっと中身は「蓮介?」してるかもしれません”の「中身は」という言葉です。
>普通だったら「外見(見た目)は」だと思うのですが・・・
>「中身」という言葉のチョイスに「蓮介を生きている」を感じました。(「俺の中に蓮介がいるぜ!」と勝手に解釈)

なるほど!
そんなふうにも読取れますよねぇ。確かに普通は「見た目は」って書き方になるかも。
私は「ちょいちょい嫌なヤツの表情かもしれないけど勘弁ね♪」←中の人的には軽い感じでw
・・・って解釈しました。
それだけドップリと、いろんな意味で蓮介に浸かってるんでしょうね~きっと。
<中の人 中身は蓮介 これいかに>・・・ってくだらん洒落言ってる場合じゃないっ(;´∀`)

あの~、キムラさんいっつも
「僕は役をひきずらない」と言いますけど、しばらく観察してたら憑依されてるのがわかるし(笑)
役というより、その人になって生きてるから、ご本人が分ってないだけだと思ってますけど~。
まぁ・・・確かに彼の場合、映画の撮影だろーが(ICWR中のトンボ帰り;)ドラマだろーが、
何故か必ずS×Sなるもんが週に2日、くっついて回るのでぇ(←ヒデェ言い方・爆)
その辺うまく切り替えしていかないとやってけない、ってのはあるでしょうね・・・・。
今回の月9は例外でしたけど、いつも彼は番宣とか、撮影中のものをS×Sに持ち込まないでしょ?
なんかわかるなぁ・・・・・。
キッチリ分けときたいって感覚が・・・・・。
2010-06-07-Mon-21:59

つきのこいびとそっかん#5.

1.蓮介、シュウメイのことほんとは好きじゃないでしょ~~~~。
 だってどう見ても利用してるとしか・・・・・・・・・。←希望的憶測。

2.柚チャンのこと好きすぎだろ@中の人

3.黒風見は黒すぎる。そしてホソマッチョの入り方。

4.キムラさんのビジュよすぎでうっとり☆
 アンバー・アイ(人´∀`).☆.。.:*・゚

5.このままでは蓮サマはただの「色ボケしゃちょ~」になっちまうではないか・・・・・。
 そんなのヤだわっっ!!!
(ってことで1.に戻る)

なんだかんだ言いつつ、苦悩するキムラさんを楽しみに来週も見るわぁ(;´∀`)


拍手コメレスです。

>どうも・・・シュウメイに感情移入できないんだよねーだからか、
>シュウメイと蓮にときめかない・・・・・・・・・
>真絵美と柚ちゃんには、感情移入できるんだけどなー・・・・なぜなんだろう。。。。。。。。

〇くちゃんもそう思う?
あのね~、第一話からちょっと思ってたのは、リンさんあまり器用な女優さんではないんじゃ?
こう、仕草とか視線とかね、その辺の台詞以外の表現が求愛行動wには大事なわけさ(笑)
あとはキャラじゃない、っての?それもあるかもしれないねー。
最初は言葉の問題だけかな~?と思ってたんですが、ここまでくると、さすがに。
ダンスじゃないけどさ、う~ん・・・パートナーとの相性もあるのかもしれない。

あとは中の人wの気持ちでしょ~ね。
真絵美と、特に柚ちゃん☆とのシーンはねぇ、視線の温度や仕草の柔らかさが全く違う!
みてる側、特に女性はそういうシグナルを意識せずとも感じとるもんじゃないか?
「あ。こりゃ~ソノ気があるな!」
「うーん・・・なんか違うくね?」
・・・って、中の人が発する信号を視聴者が受信してるのかも。どう?

拍手コメレスその2.

>家族が蓮とシュウメイのシーンに似合わない~全然合わない~と叫ぶんです。
>それをねそんなことないと言えないんだよね。
>夫曰く「見て痛々しい」だって日本語に感情移入ができないのにそら無理やろと
>でも、他国語こなしてやりきってる人ってたくさんいるよね

そうなんだよね~・・・。
え・・・とやっぱリンさん、不器用なのかな~っと思うんですよ。
恋愛モノには台詞以外の要素、例えば仕草や表情・視線、そういうちょっとしたとこでさ、
「あ~・・・好きなんだね~・・・。」っと感じるもんじゃーないですか?それが伝わらない。
言語の違いとかを超えて伝わってくるはずの部分がない、ってのが一番大きいような気がする。
どうだろう?

>蓮介の人物設定もイマイチわからんこれが 
>謎を秘めている・・・という感じでもないし

蓮介ブレブレだもんね~(爆)
マジで性格ワケワカメ(;´∀`)
と、キムラさんも蓮介の行動原理が掴みきれないまま演じてる観が強いっす;
いくら彼でも、アレはキツいっしょ!

>話題性だけで木村拓哉のまわりを集めてくるのはもうやめてほしいね。

もうそれに尽きるよね(つД`)・゜・
年一回の連ドラなのにぃ~~~~!!!

>木村にプラスがあるとしたら何?みんなにプラスなのはわん介ブログか・・・

ブロはデカいよ、うん。
あとはねー・・・これでミチが少しは懲りてくれたらいいなと思う(爆)
もうTVの連ドラはこれが最後でいいよ。映画と時々SPドラマに移行してほしいよ・・・。

あ、そうそう。
キムラさんのビジュ向上(人´∀`).☆.。.:*・゚
マジで今のビジュ、好き~~~~~~~☆

なんだかんだ言いましたが。
キムラ~~~~~~!!!!その決意受取ったぜっ!!!
とにかく最後までみるぜ!!!!
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。