ドルチェヴィタ

キムラさん観察記。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-31-Mon-22:16

つきのこいびとそっかん#4.(コメレス追加)

真絵美~~~~~~(つД`)・゜・
ひたすら真絵美がせつねーよぅ。
そして柚チャンカワユス☆

あのー・・・ねぇ。
蓮介がどんな人間なのかますますワカラン。
だって真絵美といるときと柚チャンといるときとシュウメイといるときじゃ~別人
どの蓮介が一番魅力的か・・・・?

一目瞭然ぢゃん。

あのぉ。
このドラマ、結構上手く動き出したと思ったのよ。
蓮介と真絵美のシーンとかさ~。柚チャンとかさ~。
風見と真絵美のシーンもなかなかイイ。

・・・なのに。
シュウメイとのシーンがなんであんなに不自然に感じてしまうんだろう。
外見がどーのこーのとかじゃーないんだよなぁ。
チーリン、かわいいしぃ、がんばってんだけどね~。

こればっかりは、どーしよーもないのか。

シノハラさんとのてんぷらのシーンとかさ。
二人のシーンがめちゃくちゃ良過ぎて。

ああああマジでジレンマですよーーーーー!!!

拍手コメレスです。

>柚ちゃん、真絵美、シュウメイに対する蓮介に統一性が無いんだよ!!
>特に、対シュウメイ!あれ、偽物だよねぇ(笑)
> 真絵美と一緒だと蓮さんビジュ良いのに、シュウメイと一緒の時のビジュがイマイチなのは何故だろう…。

脚本ゆえか演出ゆえか・・・はたまた他のなんらかの作用によるものか??
対シュウメイの感情が『利用しつづけるための嘘』ならすっごく納得がいくよね~・・・。
そんくらい、気持ちがこもってない気がするんですわ。
アレだね、キムラさんのビジュの良し悪しって実は彼の精神状態に左右されるんだなと。
今回つくづく思いましたですよ。
目の色が、仕草がですね、「好きだよ。」って囁いてる感じなの☆←ポエマー菌感染中。
目の表情を消して作り笑いのよーな硬い表情の彼は、ねぇ・・・。
や、でも一番好きなのは切羽詰ったギリギリの精神状態から出てくる表情です!
それはもうネ申ビジュと呼べるでしょう。

>1~3話のミステリー調は何処行ったw 親父と一緒に上海に帰ったのか?(・∀・;)

ちょ・・・!!!ワロス。
第二章はラブラブ&きゅんきゅんでんがな。

>1シーンずつなら良いんだけど、繋げて見たらチグハグな気がするの…。
>この感じを早くなんとか一本の流れにして欲しいっす。

まるっと同意。
それにはやはり真絵美×蓮介×風見の三角関係を個人的には猛プッシュよん♪

拍手コメレスその2.

>真絵美主役 決定ですねこのストーリー篠原さんの力もあると思うけど
>この脚本家の意図がわからん
>蓮介が惹かれるほどのしゅうめいではないのです。

そうなんだよね・・・。
蓮介がなぜシュウメイに惹かれるか、未だに謎(笑)
だってさ、無神経で鈍感で、カッとなり易い割に怒りが持続しないっつーご都合主義。
異国からムリヤリ連れてこられたとゆう可哀想さを汲んだとしてもですよ、
なんやこのバカ女!?っというタイプで女性が一番嫌いなパターンでしょ?
(注:主演のチーリンさんではなくあくまでもキャラクターが、です)
あんなのに騙される男って!?・・・みたいな(笑)


>蓮介ほとんど読んでなかったので行ってきます。

蓮介blog。
相変わらずおバカwな中の人ですが、絵文字と単語の裏の気持ちをよんでしまうような・・・
生の言葉ですよ。
読む人にウソはつくまい、と。
そういう誠意を感じてしまいます。
それと、温かさと・・・。
スポンサーサイト
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。