ドルチェヴィタ

キムラさん観察記。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-17-Sun-22:13

まだまだとまとせいかつ(笑)

トマト生活、何回見ても飽きませんです。
とりあえずビジュがいいって素晴しい!!←そこかよ!

もちろんビジュは大事!
てか、ことビジュに関してはキムラさん・・・宝の持ち腐れといいますか・・・、
時折「もしかしてヲタのツボを外すためにワザとやってんすか?」
・・・などと邪推(?)してしまうほどのかまわなさっぷり!
ま、そこが彼の場合魅力の一つにもなってしまったりするのがナンとも複雑;

初見は彼があまりにもカワユス☆だったのと、
なんだかんだ状況を楽しんじゃって見えたので気づかなかったんですが。
2回目、冷静に見たら、やっぱこれ・・・相当キツいでしょ??
なんつっても体力・気力・集中力を要する仕事と並行だったしー、
などと思ってたら。

ワッツで告白きましたねー・・・。
体が冷えて筋肉痛で、MJのダンスは相当悔いが残る、と。
そういえば合唱の出だしもぼけーっとしてたっけ。
(トマト生活見たら)
「もう一回紅白見たくなる。そしたらわかる。わかんなかったらぶっ飛ばす。」
って・・・いやホント、そう言いたくもなるでしょーよ。

でもね。

めっちゃハードで、お陰で年に一度の大舞台(笑)で実力発揮できなかったけど。
それは彼にとって(ファンにとっても)すごく悔しいことだったに違いないけど。
トマトそのものへのマイナスイメージの言葉は一切なかった。
本編では常に、ナマも調理済みも、品種問わず全て美味しそうに食べてましたよね。
放映直後、特定銘柄のトマトは問い合わせ殺到だったみたいですし!
私なんかつい、『トマトおでん』作ったし。(美味しい!簡単!オススメ)
『ちょい足しシーフードヌードー』食べちゃったし。(チリトマトよりこっちのが好きかも)
ふと思った。
有得ないほどのトマト攻め(笑)に合いながら、体力も体温も確実に低下し、
いろんな意味でしんどくて、正直「なんでこんな企画受けちゃったんだろオレ!?」だったとしても。
彼は常に農家の方や流通に携わる様々な方々、そして飽きないよう工夫して調理した方への、
感謝の気持ちを欠かさなかったんじゃないかな?
そういう<気持ち>って、ちょっとした仕草や言葉の端々に現れるもんだと思う。
トマト博士への接し方にもそれは感じた。
すごく真剣に話を聞いて、メモってたし。
もう、番組のどこもかしこも視覚的にはツボだらけで、個別に言及はできないんですが、
そういう人間性の確かさが、垣間見えたのは素晴しかったです。
・・・もちろん寝起きのスッピン顔も大収穫ですが(爆)
なんであんなに可愛いんすか!?


話変わって。

トモヨリDが相当Sディストなのは全力&トマト企画で確信しましたが。
・・・山崎監督まで!?
トマト生活でヘロヘロなとこに焼きソバ・焼肉・メイサちゃんって(爆)
これは真性ですね。
いや、ほんと、キムラさんには可哀想だけど。
キムラヲタとしてそれはどーなの!?とは、思うんですけど。

YAMATOは少なくともモエは期待できそう。

だってさ。

SディストなDと組んだ企画は必ずモエがあるもん!!!!!

トモヨリさんでしょ?トラン監督でしょ?
や、期待するなってほうがムリ。



拍手コメレスです。

>ダンスについては残念!でも全力坂のときと同じでそれでもやり通すところに拍手 脱帽です。
>今年も何をしてくれるか楽しみ!

ダンスはね、本人が一番悔しいと思うわ。
でも、目の前の仕事を言い訳つけて手を抜いたりはしないとこ、プロだなぁ~、と。
・・・S傾向のDに見抜かれてる気もしますが(笑)
今年一年、どんな姿が見れるのか、楽しみだよね。
・・・ICWR、やっぱまだ見れないですか?
雨のシーンのShitaoは最高にきれ~だよん。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。