ドルチェヴィタ

キムラさん観察記。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-01-Sat-15:26

あわわ;

わっつ聞き逃したぁーーーーーーーーーーーーー(つД`)・゜・
ってことでレポの旅に出たのです・・・・・・・・・。

なんだ。
恒例のタンゴの節句(っす)だたのか。ホッ(え?)
でもこの企画キライじゃない。
ってか、今イチいろんな意味で意気のあがらないイマドキの男子には意外とこういう励まし(?)は
効き目あんじゃないのかね~?
ほんっとに厨房並だな(笑)
わかりやすくてよろしい。かえってスッと胸に届くかも試練。(断定はしないが)

そして「なぜぬっくん?」なギモンも解けたし。

で。
なにより気にかかるのが<ヤるけどヤられもする>←これですよこれ!
ナニが?ナニを?どうやって????
どうでもいいけどまた期待値↑↑↑ですよ。
なかなかフクザツな展開になりそうですね。

そしてツベで見た新CM。
こっちもなんだかワクワクなんですけど。
全開なのね、あらゆる意味で(爆)


話変わって。
Oggiという雑誌に脚本家の方が連載してらっしゃるのですね?
立ち読んでまいりました。
文章的に比較形で書いてるのでちょっとわかりにくいのですが、要するに
この作品を引っ張ってくのはまぎれもなくキムラタクヤの目力ですからっ!!
・・・という宣伝&宣言だとアテクシは読みとりましたのですが、いかがかしら。
とりあえず役者としての彼の、核心の一つをきちんと生かそうと。
そういう心意気というか意気込みが感じられましたです。
そのイメージがヲタにとってどうのこうの、ではなく、少なくともこの方は、
ここ数年の作品と比較してかなり彼のセールスポイントを明確に掴んでるような気がします。
これも↑↑↑ポインツだと思うのですが。

どーでしょー?

拍手コメレスです。

>脚本家の彼女は比較サゲしてる訳では無いんだよね?

うん。
サゲてる感じはしなかったよ。
むしろ〇馬の話題がいつのまにーーーーー!?
ゲツコイwの宣伝になってるやんーーーーーー(爆)
・・・と思いましたわ。
もともとは某好感度男性タレントさんについての文章なんですけどね、
本を担当してらっしゃる故、キムラさんの話題が出た感じ。
びみょーに論点ズレてるで!みたいな(笑)
とりあえず興味がある方は立読みされては如何?(←買えよ!)

>あの目ヂカラを思う存分見せつけるべきだと思うしね(´∀`*)
>「どや!」って感じでさ(笑)
>本領発揮は原点回帰で中々良いんじゃないかと思いますわ

まるっと同意。
ここしばらく草食系(?)キャラが続いてたので。
世の男子を元気づける意味でも(は?)「どや!」でしょー。

しかしハル系はイラネ。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。