ドルチェヴィタ

キムラさん観察記。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-26-Sat-16:09

部隊。

昨日は疲れきってたのか、またまたワッツ聞きながら寝てしまいましたよ(;´∀`)

久石氏がクインシー・ジョーンズって・・・マジネタ?とか思ってたんですね。
ふと気づいたら<あかいきおく>(怖っ!)も終わって他の番組になってました・・・・。
なんかいろいろポロリポロリしまくってたんですねぇ(笑)
相変わらずですわ!

キムラさんがどんなに見るな!といやがったとしても。

毒トマト絶対見ますから。

だってあんときの彼は・・・ネ申ビジュ。
犯人は違うのね~(笑)


さて。
先日T〇Sで放映されたYAMATOのトレイラー。
もしかして・・・とあんまり期待せずにブランチ張ってました・・・ら!
来ました。

ううううううう~~~~~~ん・・・・こ、これわっ!!!
悔しい。
正直に言います。
・・・モエた。(笑)
ハイハイ。所詮ヲタなんかそんなモンですね。
意外なほど映像が良く出来てますね・・・こう、汚し方がセンスあるなぁ~、と。
おそらく監督さんの拘りなんでしょうけども、なーんとなく、デジャヴ感、あったりして。
SWは当然ですけど、デューンとか・・・あと、ブレード・ランナー?
そういう世界に、日本人の俳優さんがまたスムーズにハマってるし。
や、当然といえば当然ですか・・・キャスティング凄いもん。
んでね、皆さん楽しそうに、成り切ってやってる感が伝わってきましたわ、トレイラーで見る分にはw

さてさて。

あと残すとこ2回ですねゲツコイ。
って書いてもあんまりこう、感慨が湧いてこないのが心から残念です。

しかし今日も昨日の一昨日も、中の人は頑張ってますよね。
現場の人々を<現場部隊>と呼び、
『光栄です』ときっぱり書く、彼。
つねにそこは彼にとっては、真剣勝負の戦場で。
そう、いつの現場もきっとそうであったに違いなく。
いままでは想像の中でしかなかった様子が、ほぼリアルタイムで知ることの出来た日々。
もうすぐそういう日々ともお別れですね・・・。

最後までちゃんと見るからねっ!!


拍手レスです。

>悔しいけれどお前に夢中♪(@ギャランデュウ)ですわ!
>制服が、上だけあの柄で、下は普通に軍服&ブーツだったのには驚いた!
>アニメだとジャージ生地みたいなんだよね(笑)これは映画の方がセンス良い!

ギャランドゥ?何ですかそれ?わっかんなぁ~~~~い(嘘)
そうそう。制服をレザーで作ったのもそうですが、二次元を三次元に移行する際の質感の
(制服もそうだしセットやメカニックの)イメージ・バランスって大事だと思う。
原作があるわけだが、まんま持ってくるとやっぱ「ええええ~(;´∀`)」ってなるよね;
そこのところ予想より大幅にクリアできてるなぁ、ってのが第一印象でした。


>ヤマト決定ニュース聞いた時の自分に「心配いらんよ。やっぱり木村くんはやってくれたよ!」
>と励ましに行きたい気分。

(笑)確かにね。
でもまだまだ油断禁物だよ~。
なんせキ〇ィとコラボするセンスの方がウラにいらっしゃるわけですから~(;´∀`)
ほんと・・・もう余計な画策はしないでストレートに<カッコエエ!!>で売ればエエのに。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。