ドルチェヴィタ

キムラさん観察記。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-27-Sat-09:25

どとうのはじまり。

せっかくの公開直前に関らずなんだあのワッツ!
だから好き☆←どっちよ。

しかしアレですね。
言葉の端々からハンパないプレッシャーなんだろうな~・・・と思わずにはいられない。
初めてじゃないですか?
マスコミ試写の盛況ぶりだとか、そういう興行関係の諸々を口にしたのは?
舞台挨拶のときの歩き方も、めちゃくちゃ緊張してたよな~・・・。

まだ作品を見てない私が内容に言及するのは控えますが、ひとつだけ。
山崎監督でよかった~!!!
理由はここでは書きませんが、早朝4時にT〇Sで放映された番組を見て実感しました。

さて。
小学生に見て欲しい!と何度も何度も言ってましたよね?
そしてチョイスした曲が「らいハ」。
彼がこの作品をどんなふうに見たか。
どんなふうに向き合って作り上げたのか。
大きなヒントを貰った気がしました。


僕音。

足の開き方から腕の角度まで測って指導されたって・・・(笑)
ぜひとも番宣かDVD特典につけてほすぃ。
メイサちゃんって意外と恥かしがり屋さん?
アホアホネタばっか振るキムラさん・・・orz.

しかしアレだね。
メイサちゃんは美人っつーより男前!
・・・キムラさんのが女顔でカワユス系って(笑)
映画のなかじゃーきりっ!としてるんだがね(笑)

佐渡先生にぐいっと引っ張られるシーン・・・無防備な古代にモエ。



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。